例年米国(ボストン)、ヨーロッパならびに東京を含むアジアの各都市で開催されており、多くの皆様からご好評をいただいているCOMSOL Multiphysics®ユーザーの事例発表の場です。

今年も電磁気、機械(構造)、伝熱、音響、流体、化学等の基本的工学分野から、応用分野としてMEMS/NEMS、MicroTAS、光学、燃料電池、半導体、プラズマ、電気化学、医療と健康、バイオ、土木、地球科学といった、広く科学として知られるテーマまで、様々な分野のユーザー様による活発な発表と討論を予定しております。

本年は、東京会場での現地開催とWEB会場でのオンライン開催のハイブリット開催となります。

現在、現地会場での対面形式およびWEB会場でのオンライン形式にて、ご発表頂けるユーザー様の募集を行っております。

ユーザーの皆様、ぜひこの機会にご研究ならびに開発成果のご発表の場としてCOMSOL Conference 2021 Tokyo をご活用いただけますと幸いです。

COMSOL Conference 2021 Tokyo にてご発表頂けるユーザー様を募集しております。

口述講演

 

COMSOL製品ユーザーの皆様により、学会形式で進行する解析事例紹介の口述講演発表です。

WEB会場につきましては、録画済み動画のオンデマンド配信になります。

 

※対面形式でのご講演につきましてもWEB会場にて掲載をいたします。

 

<ご提出データ>

 

東京会場

発表資料(スライド or 論文形式)

 

WEB会場

・MP4動画

・発表資料(スライド or 論文形式)

 

※東京会場では、発表枠が15枠に制限されております。お客様のご要望に沿えない場合がございますのであらかじめご了承ください。

 

COMSOL Conference 2020 Tokyo 口述講演

ポスター発表

 

COMSOL製品ユーザーの皆様による、解析事例紹介のポスター発表です。
A1サイズのPDFデータに任意の形式で記載していただけます。

 

※対面形式でのご発表につきましてもWEB会場にて掲載をいたします。

 

<ご提出データ>

 

東京会場

A1判 PDF (事前のデータ提出が必要です)

 

WEB会場

A1判 PDF

 

※東京会場では、発表枠が15枠に制限されております。お客様のご要望に沿えない場合がございますのであらかじめご了承ください。

 

 

COMSOL Conference 2020 Tokyo ポスター発表

機器展示

 

弊社パートナー様の製品およびサービスの展示コーナーで、ご出展各社様スタッフとの質疑応答が可能です。


口述講演およびポスター発表者による事例デモ展示(実働する実験機材等)も可能です。


弊社ブースではCOMSOL製品に関わるご質問、ご要望(無料トライアル版希望、ユーザー様のサポート案件等)を承ります。

 

※東京会場(対面形式)のみとなります。

 

※展示枠が7枠と制限されております。お客様のご要望に沿えない場合がございますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

 

過去の発表はこちら

会期・会場について

本年は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、東京会場での対面形式とWEB会場でのオンライン形式によるハイブリッド開催となります。

東京会場 (対面形式)

 

会期:2021年12月3日(金) 10:00 ~ 17:00

 

会場:アーバンネット神田カンファレンス

WEB会場

 

会期:2021年12月6日(月) 10:00 ~ 2021年12月10日(金) 17:00

 

※会期内は24時間視聴可能です

 

会場:弊社内WEB会場

 

※東京会場でのご講演につきましても配信いたします。

 

Facebook
Twitter

© Keisoku Engineering System Co., Ltd. All rights reserved.